会社設立登記


コロナウィルスの感染予防で、外出を控えたいという方には、外出自粛要請の期間は、電話と郵便だけで、相続登記手続きやその他の業務(ただし一部の業務は除きます。)を完了させるように致します。外出を控えたいというお客様は、お申し出ください。


○株式会社設立登記の手順


1 当事務所がお客様に、設立する会社の内容についての照会書を記載して頂きます。
   ↓
2 当事務所が会社の名称や事業目的について問題ないかを調査して、お客様に、会社実印を作っていただきます。
   ↓
3 当事務所が、会社定款等書類を作成し、お客様に会社実印等を押捺していただきます。
   ↓
4 当事務所が、公証人から定款を認証してもらいます。
   ↓
5 お客様に、お客様の銀行口座へ資本金を入金して頂きます。
   ↓
6 当事務所が、法務局へ登記を申請します。完了まで1週間から10日です。


株式会社設立登記の期間


上記1から5までおおむね1週間位いただいておりますので、
全部終了(会社の現在事項証明書を入手できる)するまで2週間程度かかります。

株式会社設立登記の費用の案内

株式会社設立登記の費用


当事務所では、株式会社設立(資本金1000万円)の設立登記費用を


 公証人への定款認証代、法務局へ納める登録免許税(通常15万円)を全て含めて、多くのケースは29万円(税込)程度で済ませています。


ただし、難度や資本金額によってかわります。

この金額でできるのは、

当事務所に依頼すると通常定款認証の際、税金として納める印紙代4万円が0円になること(公証人の定款認証代は約5万1000円になります。)からです。